2019-05-20 [長年日記]

macbook proのHDDをSSDに換装した

late 2011モデルのmacbook proもだいぶ調子が悪くなってきて*1そろそろ買い換えようかなと思っていたんだけど、GW中の不測の出費により10万強が吹っ飛んだので最近低価格化が進むSSDへの換装により延命を図ることに。

AmazonでCrucialの1000GBのSSDを購入。2.5インチドライブをUSB化するケースは別用途で購入していたのでそれを流用することにした。

SSDをUSBケースに収納して接続し、フォーマット、その後起動時⌘ + Rでディスクユーティリティを起動してバックアップ(ディスクの復元)を実施。たかだか500GBをバックアップするのに10時間ほどかかったけど*2、特にエラー等は出ず完了した。

あとはSSDから起動できることを確認し、内蔵のHDDをSSDと入れ替えて、起動が確認できたらネジ締めして完了。最後にterminalから

sudo trimforce enable

によりtrim機能を有効するといい、らしいので実施しておいた。

入れ替え後、OSやアプリの起動が目に見えて早くなったのはいいものの、Chromeを起動するとリブートするようになってしまった。前回同様の問題が発生したときは上書きインストールにより直ったのだけど今回はダメだったので、First Aid(ディスクチェック)を行ったところなんとなく直ってしまった。問題が続くようならデータを違う場所にバックアップして再インストールが必要かもしれない。

Crucial SSD 1000GB 7mm / 2.5インチ MX500シリーズ SATA3.0 9.5mmアダプター付 CT1000MX500SSD1/JP

*1 イヤフォンジャックにノイズが乗る、不意に再起動がかかる etc.

*2 単にUSB2.0での接続だったからなのか、バックアップ元のHDDに問題が合ったのかは不明

お名前 : コメント :