2019-03-19 [長年日記]

WOWOWのある生活

なんか最近WOWOWがみられるようになった*1ので、映画をみる機会が増えている。月1回以上は映画館に行ってるし、Netflixにも加入しているし*2、その上でみるかどうかは疑問だったのだけど、気になっていたけどそのうち上映が終わってしまった作品や、もう一回みたいけどディスクを買うのはなーくらいのテンションの作品をあまり間をおかず放送してくれるのでありがたい。

あと、意外に多いのが序盤にチャンネルを合わせてそのまま最後まで、のパターンで、土日の夕方くらいに在宅しているとこのパターンにハマることが多くて、Netflixで大量に面白いドラマ、映画があるであろうにも関わらず次に視聴するものを選択が億劫になってきている身からすると、こういうのがブロードキャストの強みだよなーという気もする。

逆にどうしても録画しておきたい番組は、月イチで送られてくる冊子に丸をつけておいて、週一で見返して録画予約*3するというルーチンを仮組みしているんだけど、これが面倒でしょうがないのでなんとかならんのかなーという感じ。

*1 妻が登録したので懐はまったく傷んでいない

*2 Amazonプライムには入っているが、プライムビデオはほとんど見ていない

*3 テレビの番組表が1週間先までしかないので

お名前 : コメント :


2019-02-28 [長年日記]

1Passwordを導入した

いままで各種サービスのログインパスワードは、基幹部分にたいしサービス名の一部を折り込むという手抜きユニークパスワードで運用してきたのだけど、

  • サービス名がかぶるとパスワード一緒になっちゃう
  • 単純に言うと、GoogleとGithubが一緒、とか
  • それを避けるために文字をとってくるルールを変えるとわからなくなっちゃう
  • これも単純に言うとGithubはgi? gh?みたいな

という運用上の問題があり、お金の絡む(Paypalとかクレジットカードを登録している)アカウントが増えてきたこともあってなんとかしないとなーとは思っていたのだけど、お金で解決することにした。

PCのChromeに1Passwordの拡張をいれて、Webの入力はそれで自動化、Androidにもアプリを入れて指紋認証で参照できるようにしたので、使い勝手とセキュリティの固さのバランスとしてはそこそこよさそう。

とりあえずお金の絡むアカウントのパスワードを変更して回ったので、あとは気づいたところを直していけばいいかなという感じ。

お名前 : コメント :


2019-02-27 [長年日記]

戦場のヴァルキュリア 4

戦場のヴァルキュリア4 - Switch 戦場のヴァルキュリア4  - PS4

購入したのはSteam版。

シリーズをプレイするのはPS3の1以来で当時はアリシアとオーダーの強さに気づいてしまうと崩壊するゲームバランスだったのだけど、今回は移動系や対戦車など、兵科の特性を消してしまうオーダーの排除と投擲兵の追加によりそこそこバランスは取れている、ような気はする。ただ、移動に制限があるとはいえCP1でかなりの距離を移動でき、攻撃防御ともに優秀な戦車が強いのは相変わらずで*1、投擲兵が対甲装備を使えるようになることもあって、足が遅い対戦車兵が少し不遇な感じもする。

シリーズとしては4作目ということでマップの再プレイのしやすさやフリープレイのマップなど、システムとしては正当な進化をしていて、操作周りも快適*2、実績をみると章立てでかなり先までありそうなので当分楽しめそう。

Tags: ゲーム

*1 今回対甲の武器でないとほとんどダメージが通らないのも拍車をかけている

*2 技術開発時の台詞が多すぎてちょっとうざい感じもあるけど

お名前 : コメント :


2019-02-13 [長年日記]

ACE COMBAT 7 SKIES UNKNOWN

【PS4】ACE COMBAT™ 7: SKIES UNKNOWN【早期購入特典】「ACE COMBAT™ 5: THE UNSUNG WAR ( PS2移植版) 」 「プレイアブル機体 F-4E PhantomII」「歴代シリーズ人気機体スキン3種」がダウンロードできるプロダクトコード (封入) ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN - XboxOne (【早期購入特典】「ACE COMBAT 6:解放への戦火(Xbox One下位互換版)」「プレイアブル機体 F-4E PhantomII」「歴代シリーズ人気機体スキン3種」がダウンロードできる特典コード 同梱)

購入したのはXBOXのダウンロード版。セールいりしたらSteam版を買ってもいいかなーくらいのテンションだったのだけど、XBOX版の早期購入特典がACE COMBAT 6だったので勢いで購入してしまった。

シリーズで最後にプレイしたのが5で、その時の記憶からするとだいぶ難易度が上がっていて、今回の売りである天候要素以外にも難易度NORMALでも敵がちゃんと裏取りしてくるのと、無人機が多く機動性が高いのでミサイルが当たりにくい、単純に敵機体が多い場面が多くターゲットを絞りにくい、時間的な制限がきびしいステージが多い等といった要素が総合的に難しくしている気がする。

…と思っていたら、機体性能を改善するオプションをつけ忘れていたことに気づいたので、F-35Cを購入したタイミングでオプション盛り盛りにしたらだいぶ楽になった。序盤が辛いのは間違いないので、難易度EASYですすめてオプションと高性能機を入手して2周目に突入するのがストレスが少なそう。

現状はキャンペーン2周目をまたNORMALでやっていて終盤付近、メダルを埋めるくらいはやろうかなーという感じ。

お名前 : コメント :


2018-11-22 [長年日記]

Sunset Overdrive

Sunset Overdrive DayOneエディション - XboxOne

スパイダーマンが面白かったので、ジェットセットラジオもオープンワールド化するべきですよねーという妄想をしていたのだけど、スパイダーマンの開発元である当のインソムニアックが開発したSunset Overdriveがそれっぽいということで気にはなっていた。

ただ、4年前のゲームでXbox One専売だったので、いまこのタイミングで本体ごと購入する気にもなれず保留していたところ、タイミングよく(というか、スパイダーマンのヒットも一因としてあるのかもしれない)Windows版がSteamとWindows Storeでリリースされたので早速購入した。

ゲームの内容としては、ストーリークエストやサブクエストを進めつつ、チャレンジをやってもいいし収集物を集めてもいいし、なんならそのあたりを走っててもいいし、という感じでアクション物としては比較的オーソドックスなオープンワールドといった趣。

このゲームで特徴的なのはガードレールや電線のグラインドやぶら下がり、自動車などのオブジェクトによるバウンドやウォールランなど豊富な移動手段で快適に移動できるところで、万能過ぎないというところも含めてスパイダーマンのプレイ感覚と通じる物がある。

TPSなのでアクション特化のものに比べるとキーバインドが多少特殊で(グラインド中、ジャンプ中のダッシュがRBとか)、慣れるのに少し時間がかかるけど、慣れてくればいろいろなアクションをつなげつつ縦横無尽に動き回れるようになってきて、収集物と各種行動によるバッジの取得からオーバードライブ強化という報酬もあり、とにかく移動が楽しいゲームになっている。

難点としては、こういった豊富な移動アクションに対して若干食い合わせの悪いシューティングと貧弱な近接戦闘で、銃器はガバガバエイムで適当にその方向を向けば照準があうようになっているんだけど、その上でもグラインドで移動している最中やバウンドしている場合は射撃がなかなか難しいし、近接戦闘は(いまのところ)バールによる3段コンボしかない。今はまだスタイルレベルによる強化がそれほどでもないので、これが強力になってくると印象もすこし変わるかもしれない。

Tags: ゲーム

お名前 : コメント :