2019-04-10 [長年日記]

リビング用にキーボードと無線マウスを購入した

FACTORIOは封印したけど、現状使用しているキーボードとマウスがあまりにもしょぼいので、ゲーム用にそれなりのキーボードとマウスを購入することにした。

マウスは職場にも持ち込んでいるM705。小さめのマウスだとホールド感が悪く、これくらいのサイズと高さがちょうどよい感じ。同じ型番にもかかわらず、~~ボタン数が減ったりしてダウングレードしている~~*1らしいけど、そもそもPCに直接接続していないので問題ない。

キーボードは、無接点静電容量方式は流石に高いので却下、メカニカルキーボードにすることにした。LogicoolのUnifyingだとそもそもメカニカルキーボードの選択肢がないのでBluetooth接続、10キーレスをキーに探したところFILCOのMINILA Airシリーズがよさそうだったので、あとは軸の選択ということで、家電量販電でチェックした結果、

  • 青軸はうるさいので論外
  • 黒軸は重すぎ
  • 赤軸は軽すぎ

で、茶軸でもそこまでうるさい感じではなかったので、茶軸にすることに。 タイミングもあるとは思うけど、AmazonではMINILAが在庫切れになっていたので、同じテンキーレスでファンクションキーが独立しているFILCO Majestouch Convertible2がUSB接続も可能で、サイズ感も許容範囲内かなということでそちらにした。

Steam Linkに対してはマウスはUSBドングルを挿すだけ、キーボードもBluetoohで問題なく接続でき、操作感がだいぶ良くなった。

FILCO Majestouch Convertible2 Tenkeyless CherryMX茶軸 日本語カナあり 無線/有線両対応 マルチペアリング4台対応 ブラック FKBC91M/JB2 B07DC29PXB

Tags: ゲーム PC

*1 職場用はM705mだったっぽい