2019-04-11 [長年日記]

Chromecast UltraのACアダプタを交換した

AVアンプからテレビのHDMI入力に引っ越していたChromecast UltraのACケーブルが猫にやられてしまって、電源は入るけど有線接続を認識しない状態になってしまった。

Chromecast UltraのACアダプタは特殊なものになっていて、AC変換のハウジング部分に有線LANが接続でき、ケーブルは電源とUSBの有線LANアダプタの信号線を一緒にしたものになっているらしく*1、一般的なものではないのに公式ストアその他を探しても純正品が見つからず困っていた。

そこから更に検索したところ、AmazonでUGREENの謎デバイスが引っかかった。

公式の商品紹介ページをみても明らかに説明が足りないし、Amazonでも商品名の大文字小文字がおかしいしで、かなり怪しいけど接続図をみる限りではあってる気がするのと、UGREENはいままでもオーディオ関係その他の商品を購入したことがあり品質は良いので、試しに購入することにした。

結果的にはChromecast Ultraを接続することで有線で接続され、ACアダプタの代わりにUSBで電源供給できるテーブルタップに直接接続できたので、以前よりスッキリしてまあよかったかなという感じ。

何気にChromecast2やGoogle Home Miniにも対応しているらしいので、無線環境があまり良くない人は試してみる価値はあると思う。

UGREEN 有線lAN アダプタ 高速イーサネット マイクロusb to RJ45 100/10Mbps Chromecast2,Google Home Mini,Raspberry Pi Zerosなどに適用

*1 通常のUSBデバイスとは電源供給の方向が逆