2004-07-17

休出

呼び出されたのに何もすることがない。なんなんだっ。

お買い物

  • からくりサーカス(33)
  • じゃじゃ馬グルーミン☆UP!文庫版(9)
  • イエスタデイをうたって(4)

日記

昼から横浜港近辺の観光案内。横浜の観光地では一番多くきているはず。

ルートも大体決まっていて、動く歩道から、ランドマークタワー、ワールドポーターズ、赤レンガ倉庫と抜けて、山下公園、マリンタワーと通って、中華街でご飯食べて関内or石川町駅がゴールで、時間次第で、赤レンガ倉庫までのルートを汽車道にしてみたり、大さん橋に寄ってみたり、取捨選択すればいいと思う。今回はちょっと歩きすぎた。

山下公園では、次の日が花火ということで既に場所取りが始まっていた。俺も花火見たかったなぁ(遠い目)。


2007-07-17

MHF

HR25になった。ガンナーフルレイア装備(装填数アップ他)と、弓をいくつか作った。レイア装備はSにすると、連射スキル(弓の場合は、溜め時間が短縮される)がつく。

Tags: MHF ゲーム

2009-07-17

昔のちょっと前のゲームをやろう シリーズその1

New スーパーマリオブラザーズ 最近欲しい新作ゲームがないので、手持ちのゲームを引っ張り出してちまちまとやっている。

今回はNewスーパーマリオブラザーズ。以前、すべてのスターコインを集めてセーブデータの星が2つになったところで終わっていたので、今回は、新しいセーブデータで星3つを目指して開始。マメマリオでないと行けないところが面倒だったけど、攻略サイトの情報も参照しつつすべての隠しルートも見つけて完了。あとは最後のセーブデータで、W1->W2->W5->W8と大砲でショートカットしてクリアしたので満足した。

難易度は難しすぎず簡単すぎず、ツタやらロープやらの仕掛けも秀逸で(個人的に回転台は嫌い)さすがマリオだなーという感じだけど、マメマリオやカメマリオがルーレットになってたりして狙ってとりにくいのはいらんシステムだよなーと思った。

Tags: ゲーム

2013-07-17

パンドラの塔

B004VPXR64 どこかのサイトで隠れた名作というくくりで紹介されていたので中古で購入。全く関係ないけどWiiUは遊ぶゲームがないのでもっとがんばってください。

ということでパンドラの塔だけども、ダンジョン探索型のアクションRPGで、

  • Wiiコンを利用した鎖システム*1
  • 獣の呪による時間制限
  • ダンジョン内の仕掛けの謎解き要素多め

というのが特徴的。とくに二つ目の時間制限があるためにかなり頻繁に監視塔に戻る必要があるのだけど、ショートカットが豊富に用意されているのでそれほど作業感はない。謎解きについてもあえて固定視点にすることで注視点を作っていることに気付けばそれほど理不尽な仕掛けもなく、気持よく進めていくことができる。

残念ポイントとしては、固定視点であるが故に雑魚戦時に視点が切り替わるポイント付近での戦闘が難しいこととボス戦で武器を使用する場面がほとんどなく、ほぼ鎖のみでの攻略になること、振り子の勢いの付け方や方向転換の説明が簡単すぎて間違えやすい*2ことくらいで、まあ許せる範囲。

あとはやっぱり貢物システムだけど、これは良いねえとしか言いようがないよね。装備品より雑貨の合成を優先しちゃうよね。

Tags: Wii ゲーム

*1 敵との戦闘や謎解きに使う

*2 ヌンチャクのスティックで「漕ぐ」のではなくて、勢いをつけたいor方向転換したい方向に倒しておくのが正解


2015-07-17

さいきんのSplatoon

ランク20に到達したし、肩こりがひどいので一旦お休みしようと思ってたけど、短い時間でできちゃうのでやっぱりやっちゃうよねということで最近のSplatoon。

新マップとしてタチウオパーキングが公開されて、ローラーは使いにくいんじゃないかなーということでブキを.96ガロンデコに変更、その後またローラーに戻ろうと思ってダイナモローラーを使い始めたけど、ダイナモはローラーにしてローラーに非ずという感じ。イカはナワバリバトルでの使用感。

.96ガロンは射程、威力高めでインク容量はそれほどないので機動力をイカしつつ中距離で牽制、前線を維持できるといいかんじ。塗り速度も案外悪くはない(良くもない)。ダイオウイカが弱体化された関係で発動するタイミング次第でシューターを確殺できないので後退に使うのもありかなーという感じ。あまりポイントの稼げるブキではないという印象。

ダイナモローラーは足が遅く、振りも遅いので他のローラーとおなじ感覚では使えない。とにかく一回の振りでのインク量は多いので、1~2回バシャッとやって潜るの繰り返しで塗り面積を稼ぎ、スペシャルのスーパーセンサーが発動できるようになったら前線に移動しセンサー発動して塗っていく。スーパーセンサーのいいところは攻守にわたってつかえるところで、さらに味方にも恩恵があるのでいいタイミングで使用すると一気に前線を押し上げることができる。ダイナモは射程短めのシューターにも撃ち勝てる場面が多いし、塗り速度も早いのでハマるとかなり強い。対チャージャーはどうしようもないので逃げよう!

Tags: WiiU