2019-07-31 [長年日記]

マーベルアルティメットアライアンス3

MARVEL ULTIMATE ALLIANCE 3: The Black Order(マーベルアルティメットアライアンス ザ ブラックオーダー)-Switch

一応ストーリーモードをクリアするところまで行ったので感想を書いておく。

ストーリー的にはコミックのインフィニティをベースにしたオリジナルということで、映画だけの人にとってはラスボスが「お前誰やねん」という感じだろうなーと思いつつも、細かい点をフォローしつつアベンジャーズを中心にまんべんなく取り入れていて、矛盾(というか理路がよく分からない)点はありつつもそこそこまとまっている、けど、ぶっちゃけアクションゲームにちゃんとしたストーリーは求めていない。

肝心のアクションとしては、プレイアブルキャラクターは多いものの、それぞれのアクションとしては一部のキャラを除くと3段程度のコンボになる弱攻撃と削り性能の高い強攻撃、一種類しかないジャンプ攻撃という構成で、キャラ間の差も距離と攻撃間隔ぐらいしかなく、全体的に単調な構成になっている。

また、ゲージを使用する必殺技もゲームのコンセプトであるアライアンスを表現しているであろうシナジー攻撃のためにある程度カテゴライズされていて、キャラによって組み合わせが異なる程度で、個々の必殺技についてはどれもこれも同じような感じだなーという印象を受ける*1

とは言ってもキャラゲーなので、好きな組み合わせをみつけてプレイすればいいじゃんという意見もあるかと思うけど、それを阻むのがレベルによる能力差とリトライの仕様で、ステージごとに設定してあるレベルに達していないとクリアがかなり難しくなるうえ、全滅すると経験値とりあげられてチェックポイントまで戻されるという、お好みのキャラでプレイするためのレベル上げが非常に面倒な仕様になっている*2。せめて全滅したときの経験値はそのまま残るとか、適正レベル以下でプレイした場合はゴリゴリレベル上がるとかしてくれればレベル上げのモチベーションも上がるのになあという気がする。

完成度としては従来どおりの残念なキャラゲーという印象だけど、DLCの第一弾がマーベルナイツからブレイド、ムーンナイト、パニッシャー、モービウスというちょっとどうかしてるんじゃないかというラインナップで結局有償DLCを買いそうな気がしているので、ファンはちょろいですねという感想である。

Tags: ゲーム

*1 ドクターストレンジとスターロードの火炎放射とか

*2 Expもらえるアイテムもあるが入手頻度の割には得られる経験値が少ない