2020-03-26 [長年日記]

SONY WH-H910Nを購入した。

数年前に購入したヘッドフォンがボロボロになってきて*1、さすがに見た目がよろしくないので、新調することにした。 条件は、Bluetoothのヘッドフォンタイプで*2aptX (HD)に対応していること。音質はよくわからないので、あとはデザインがスッキリしていればいいかなーというくらい。

店頭で視聴(というか付け心地を確認)したところ、価格的にはもう一つ上のモデルでも良かったのだけどごつすぎるという印象で、SONYではこのモデルが一番しっくりきた。

ペアリング自体はNFCですんなりできて、音楽の再生も問題なくできるのだけど、アプリを入れたほうがいいということで、Playストアからインストール。アダプティブサウンドコントロールなるものでユーザーの状態(止まっているか、歩いているか、電車に乗っているかなど)によってノイズキャンセリングなどの機能を切り替えてくれるらしいんだけど、状態が切り替わるたびに通知音がしてうるさいので、アプリから「通知音と音声ガイダンス」をOFFにしておいた。

コーデックに関しては、Amazonで注文してからaptXに対応してないことに気づいたんだけど、接続先のPixel 3aがLDACに対応していたので結果オーライ。ノイズキャンセリングの効果もあるんだろうけど、これまで使用していたものに比べてだいぶ音質が良くなった気がする。

Tags: 散財

*1 イヤーパッドは一回交換したが、ヘッドバンドの部分が剥がれてきている

*2 フルワイヤレスが流行りだけど、どうも耳にねじ込むタイプは相性が悪い